鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2017.12.20 Wednesday

金井宇宙飛行士の到着を24時間後に控えたISSパス

 日本人宇宙飛行士12人目となる金井宣茂宇宙飛行士は,12月17日に打ち上げられたソユーズで国際宇宙ステーションに向かい,19日午後5時39分(日本時間)に到着しました。これからの国際宇宙ステーションでの活躍が楽しみです。

 

fuchigamiさん提供:

------------------------------

金井宇宙飛行士の到着を24時間後に控えたISSが西の空から南南西に飛翔して行きました。

 

171218ISS D200-2(fuchi)

撮影地:鹿児島市浜町
撮影データ:2017年12月18日 18時54分23秒〜18時56分38秒
露出3秒×39コマを比較?コンポジット、F値:2.8、ISOKANNDO400設定、焦点距離28mm、

 

171218桜島002b(fuchi)

その後、桜島から登って来るオリオン座を15秒露出で!


2017.10.30 Monday

2017年10月30日、桜島の上に見えた国際宇宙ステーション(ISS)

fuchigamiさん提供:

----------------------------------

 

10月は天候不良でなかなかISS可視に恵まれませんでしたが、今朝は久し振りに綺麗に見えました。

171029 ISS D700-1(fuchigami)
撮影日時 2017年10月30日 04時35分46秒〜04時38分28秒、
撮影地:鹿児島市浜町
ニコンD700、露出5秒×31コマを比較明コンポジット、ISO感度1000、F値2.8、焦点距離35mm


2017.09.18 Monday

夜明けの金星・月のすぐ近くを通過した国際宇宙ステーション

9月18日の夜明けは,前日の台風18号通過がうそのようにきれいに晴れ渡りました。
東の空には細い月と金星が並んで美しく見えていました。
そして,すぐ近くを国際宇宙ステーションが通過していく様子をfuchigamiさんが撮影しています。

 

fuchigamiさん提供:
------------------------
今朝からまたISSが見えるようになっています。

今朝のISSは澄み渡った台風一過の秋空に可視可能予報時間の1分程前から北北西の空に見え始め、北斗七星の中を通過して東の桜島の横に消えました。東の空には地球照の綺麗な月と金星が接近していました。

撮影地:鹿児島市坂元町

2017.09.18 ISS D200-1
2017.09.18 ISS D200-1.jpg(899.6 KB)
露出3秒×44コマを比較明コンポジット、ISO感度:400、F値:2.8、レンズ:28mm
撮影時間:05時13分55秒〜05時16分28秒

 

2017.09.18 ISS D200-2
2017.09.18 ISS D200-2.jpg(988.1 KB)
露出3秒×24コマを比較明コンポジット、ISO感度:400、F値:2.8、レンズ:28mm

撮影時間:05時16分35秒〜05時17分58秒

 

2017.09.18 ISS D200-3

2017.09.18 ISS D200-3.jpg(984.0 KB)
露出2秒×61コマを比較明コンポジット、ISO感度:400、F値:2.8、レンズ:28mm

撮影時間:05時18分09秒〜05時20分27秒

 

2017.09.18 月、金星 003
2017.09.18 月、金星 003.jpg(1.1 MB)
露出:3秒、ISO感度:400、F値:5.6、焦点距離:105mm、撮影時間:05時23分、

 

2017.09.18 月、金星 005
2017.09.18 月、金星 005.jpg(1.1 MB)
露出:2秒、ISO感度:400、F値:4.0、焦点距離:28mm、撮影時間:05時24分、


2017.08.31 Thursday

桜島の上に見えた8月最後のISS

fuchigamiさん提供:
-------------------------
一昨日より早朝にISSが見え始めています。
今朝(8月31日)は、南にひときわ明るく見え始め、桜島上空から東北東に太平洋上を北上して行くのが綺麗でした。

2017.08.31 ISS D200-2(fuchigami)
データ:2017.8.31 撮影時間04時47分30秒〜04時48分45秒

撮影地:鹿児島市浜町、カメラ:ニコンD200、露出5秒×14コマを比較明コンポジット、
ISO感度800、F値2.8、焦点距離28mm、

 

 

2017.08.31 ISS D200-4(fuchigami)

データ:2017年8月31日 撮影時間04時46分37秒〜04時49分12秒、

撮影地:鹿児島市浜町、カメラ:ニコンD200、露出8秒×19コマを比較明コンポジット、
ISO感度800、F値3.5、焦点距離18mm


2017.08.14 Monday

月明かりに負けないイリジウム・フレア

 

fuchigamiさんが撮影したイリジウム・フレアをnagataさんも撮影していました。
下弦の月のすぐ近くでしたが,マイナス7等級の明るさです。
しかも,コンパクトデジタルカメラでの撮影です。

 

nagataさん提供:
---------------------------
8/13(日)明け方のイリジウム72衛星を撮影しましたので、ご報告します。

1708130420イリジウム72(nagata)

撮影データ
撮影日時: 2017年8月13日(日)AM4:20

カメラ: Canon Power Shot S120 F1.8 ISO80 露出 60秒

撮影場所: かごしま環境未来館 そばの甲突川河川敷にて

メモ: イリジウム衛星フレア予測に従って、カメラの向きを定めました。
方位 233度、 高度54度 にカメラを向けたところ、お月様が画面に
かかり、撮影は難しいかなと思いましたが、予測時間に、かなり輝いた衛星が出現しました。
ピンボケになってしましましたが、どうにか衛星の閃光をとらえることが、出来ました。
イリジウムフレア予測の正確さには驚かされました。

明け方の撮影はきついので、次回は、夕方の撮影に挑戦したいと思います 。


▲top