鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.10.09 Monday

雲海の上に昇るしし座・金星・火星

karanさん提供:
--------------------------------------
観月会が終了後、GPVの雲予想を見ると明け方晴れる予報になっていたので
金星と火星の接近の様子を撮影しようとnagamasa先生と湧水町に出掛けました。
3時30分に現地に到着すると雲予想に反して、全天を雲が覆い月も見えない状況。
それでも諦めずに待っていると、5時過ぎには雲の隙間から星が見え始めやがて全天雲がない状況に。
期待していた雲海も見る見るうちに眼下に広がり幻想的な世界が広がりました。
171008雲海の上に昇るしし座・金星・火星(karan)
雲海の上に昇るしし座・金星・火星
撮影年月日時刻:2017年10月9日 05h28m〜05h33m
カメラ:ペンタックスKP
レンズ:smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL(12mmで撮影)
シャッター:5秒 絞り:5.0 感度:400
ホワイトバランス:オート
撮影地:鹿児島県姶良郡湧水町魚野フライトエリア
maedaさん提供:
--------------------------------------
10月上旬は,明け方の東の空で金星と火星が接近して見えていました。
最接近は10月8日の未明でしたが,一日後の10月9日明け方も接近して見えていました。
karanさんとほぼ同時刻の空です。
171008金星と火星(maeda)
撮影データ:2017年10月8日 5:39 露出1秒
      Nikon D810A 135mmF4.5 ISO400
撮影地: 鹿児島市北部

2017.10.08 Sunday

雲間から月が見えた吉野公園での観月会

10月7日(土),18時半から吉野公園で観月会を行いました。

この日は吉野公園のステージでイベントがあるため,公園は21時まで開園です。

 

満月が前日未明だったために月齢は17。月の出も午後7時過ぎと遅めです。なかなか昇ってこない月と,東の空に居座っている雲にイライラししているうちに,午後8時を過ぎてようやく月が顔をのぞかせました。

 

171007観月会_3534

ようやく皆で月見会です。

171007観月会_3542

ときどき月を隠す雲にイライラ・ハラハラしながらも,多くの方に月を見ていただくことができました。

 

171007観月会_3545

公園入口の十五夜飾りも,月を背景に見ることができました。


2017.10.05 Thursday

10月7日(土) 吉野公園で観月会を行います。

今年の中秋の名月は10月4日(水),でも満月は10月6日(金)です。

そこで鹿児島県天文協会では,10月7日(土)に吉野公園で「観月会」を行います。

 

日時:2017年10月7日(土) 18:30〜20:30(雨天時は中止します。)
場所:鹿児島市吉野公園(噴水の付近)

 

この時期,吉野公園は十五夜の夜間開園(午後9時まで)となっており,7日(土)は「お月見コンサート」もあります。

 

160917観月会(fuchigami)

写真は昨年の吉野公園の入口にある十五夜飾りです。


2017.10.05 Thursday

中秋の名月

昨晩(10月4日)は「中秋の名月」でした。

 

fuchigamiさん提供:

-------------------------------

今夜は遅番仕事で21時過ぎに帰宅した時はドン曇り!!
今年は名月を拝めないかとあきらめ半分でしたが、23時30分に外に出て見ると
季節風みたいな風に雲が吹き払われたか?綺麗に見えていました。
171004中秋の名月(fuchigami)
データ:ISO400設定、400mm、F値:8.0 露出:1/640秒

2017.09.18 Monday

夜明けの金星・月のすぐ近くを通過した国際宇宙ステーション

9月18日の夜明けは,前日の台風18号通過がうそのようにきれいに晴れ渡りました。
東の空には細い月と金星が並んで美しく見えていました。
そして,すぐ近くを国際宇宙ステーションが通過していく様子をfuchigamiさんが撮影しています。

 

fuchigamiさん提供:
------------------------
今朝からまたISSが見えるようになっています。

今朝のISSは澄み渡った台風一過の秋空に可視可能予報時間の1分程前から北北西の空に見え始め、北斗七星の中を通過して東の桜島の横に消えました。東の空には地球照の綺麗な月と金星が接近していました。

撮影地:鹿児島市坂元町

2017.09.18 ISS D200-1
2017.09.18 ISS D200-1.jpg(899.6 KB)
露出3秒×44コマを比較明コンポジット、ISO感度:400、F値:2.8、レンズ:28mm
撮影時間:05時13分55秒〜05時16分28秒

 

2017.09.18 ISS D200-2
2017.09.18 ISS D200-2.jpg(988.1 KB)
露出3秒×24コマを比較明コンポジット、ISO感度:400、F値:2.8、レンズ:28mm

撮影時間:05時16分35秒〜05時17分58秒

 

2017.09.18 ISS D200-3

2017.09.18 ISS D200-3.jpg(984.0 KB)
露出2秒×61コマを比較明コンポジット、ISO感度:400、F値:2.8、レンズ:28mm

撮影時間:05時18分09秒〜05時20分27秒

 

2017.09.18 月、金星 003
2017.09.18 月、金星 003.jpg(1.1 MB)
露出:3秒、ISO感度:400、F値:5.6、焦点距離:105mm、撮影時間:05時23分、

 

2017.09.18 月、金星 005
2017.09.18 月、金星 005.jpg(1.1 MB)
露出:2秒、ISO感度:400、F値:4.0、焦点距離:28mm、撮影時間:05時24分、


▲top