鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.09.25 Tuesday

吉野台地から見えたH2Bロケット7号機の打ち上げ

hashiraさん提供:
----------------------------

こんばんは


寺山展望台に行こうと思ったんですが,途中,上之原公民館前に30人ほどカメラを構えており,そこで撮影しました。
JAXAの中継を見せてくれる人,構図や撮影技術を教えてくれる人,結構,熟練した方々がいらっしゃるようでした。
コンデジでの撮影で,バルブが使えなかったため60秒の露出となりましたが,お送りします。

 

P9233365_w1024(hashira)
オリンパス スタイラス1S(コンパクトデジカメ)
F4 60秒 28mm相当からトリミング


2018.09.25 Tuesday

南さつま市で見えたH2Bロケット7号機の光跡

kuboさん提供:

---------------------

 

 23日未明に種子島宇宙センターから打ちあがった「こうのとり7号機」を搭載したH-IIBロケット7号機を南さつま市加世田の自宅2階窓辺から南方向の加世田高校の上空を上昇していくロケットの光跡を撮影しました。窓枠が気になり南側ギリギリ、でも冬の大三角はしっかりとらえました。


2018-09-23(kubo)

シリウス方向に向かって上昇するロケット軌跡
2018.09.23 02:54 40秒Bulb撮影
NikonD3000 22 F5.6 ISO800


2018.09.24 Monday

桜島上空に見えたH2Bロケット7号機の光跡

karanさん提供:

----------------------------------

桜島上空に見えたH2Bロケット7号機打ち上げの光跡です。
南薩に下るか鹿児島市内で撮影するかGPVの気象予報を見て、鹿児島市内が雲が薄い予報でしたので鹿児島市内で撮影しました。
 
いつもの吉野の撮影ポイントだと三脚が乱立しているのは、予想出来たので、今回は海岸線まで行き竜ヶ水で撮影しました。
午前2時前に現場に着いた時は、私1人でしたが、発射時には3名でロケットの飛翔を見守りました。
オリオン座を入れたカットでは、ロケット打ち上げの9分前にシャッターを切り星の光跡を長く写す試みをしました。
木にも邪魔されず、海のリフレクションも多く入れる事が出来たのでいつものポイントよりいいと思いました。
 
 2018_09_23_H2B7号機打上6D18mf9iiso100
桜島上空に見えたH2Bロケット7号機の光跡とオリオン座
撮影年月日時刻:2018年9月23日 02h41m00s〜
カメラ:キヤノンEOS6D
レンズ:キヤノンEF17−35mmF2.8L(17mmで撮影トリミング有り)
シャッター:18分 絞り:9 感度:100
ホワイトバランス::4500K
撮影地:鹿児島市吉野町竜ヶ水
 
 2018_09_23_H2B7号機打上EM5s7mf5.6iiso100
桜島上空に見えたH2Bロケット7号機の光跡
撮影年月日時刻:2018年9月23日 02h52m20s〜
カメラ:オリンパス OM-D E-M5
レンズ:オリンパス mzuiko12−50mm F3.5−6.3 (35mm換算32mmで撮影したものをトリミング)
シャッター:7分 絞り:5.6 感度:100
ホワイトバランス::4500K
撮影地:撮影地:鹿児島市吉野町竜ヶ水
 


2018.09.23 Sunday

鹿児島市ドルフィンポート前から見たH2Bロケット7号機打ち上げ

fuchigamiさん提供:

--------------------------------

今朝方のH-B 7号機(HTV7)打上げ、前回2016年12月9日6号機以来、約1年9カ月ぶりの打上げでしたが、
幸い、天候にも恵まれ、(03時過ぎには西から雲が流れてきました。!)撮影地に着くと、うら若き???(失礼、本当に若かったです。!)女性の先客が、星野写真撮影中、(終わってみると打上げ方向は過去画像を見せていたのに修正していなかったのですね〜、Kさん)と言うことで、ジジイと若い女性(笑)の二人での打上げ撮影と相成りました。!!

 

2018.09.23 H-B7号機(fuchi)
2018.09.23 H-B7号機.jpg

撮影場所:鹿児島市ドルフィンポート前、ニコンD700,
露出5秒×61コマを比較?コンポジット、レンズ:焦点距離50mm、F値:4.0、ISO感度:8
00設定、撮影時間:02時52分56秒 〜 02時58分15秒、

 

2018.09.23 H-B7号機.-3(fuchi)

2018.09.23 H-B7号機

ニコンD200,
露出5秒×60コマを比較?コンポジット、レンズ:焦点距離34mm、F値:5.0、ISO感度:8
00設定、撮影時間:02時53分01秒 〜 02時58分13秒、


2018.09.23 Sunday

薩摩半島南部の海岸から見えたH2Bロケット7号機の打ち上げ

2018年(平成30年)9月23日2時52分27秒,種子島から「こうのとり7号機」を搭載したH2Bロケット7号機が打ち上げられました。4度にわたる延期で待ちわびましたが,3連休中の打ち上げということで多くの方が空を見上げたと思います。

 

maedaさん提供:

-------------------------------------

H2Bロケット打ち上げを薩摩半島南部の番所鼻で見ました。

この場所は海岸が美しい景勝地で,前にも撮影にチャレンジしたことがあったのですがなかなか天候に恵まれませんでした。

ところが昨年この場所で撮影された美しい打ち上げ写真が賞をとったことから,ベストポジションには10本以上の三脚が並び人気の撮影スポットになっていました。

私は以前にも見たポイントからの撮影です。近くでは「いせえび荘」に宿泊客の方々が浴衣姿で眺めて楽しんでいました。

 

180923H2BF7b(maeda)

撮影データ: 2018年9月23日2:53から 15秒露出×20コマ比較明合成

       Nikon D810A 28mmF2.8 ISO400

撮影地: 南九州市頴娃町番所鼻

 


▲top