鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< サンセットブリッジとネオワイズ彗星 | TOP | 7月20日 鹿児島市街地から見たネオワイズ彗星 >>

2020.07.20 Monday

H2Aロケット42号機打ち上げ

 2020年7月20日午前6時58分、種子島から火星探査機「HOPE」を搭載したH2Aロケット42号機が打ち上げられました。

 「HOPE」はUAE(=アラブ首長国連邦)が開発した火星探査機で、UAEの建国50年にあたる2021年に火星を回る軌道に投入される計画です。

 ロケットは当初7月15日に打ち上げられる予定でしたが、悪天候のために7月20日に延期されていました。また、新型コロナウイルス対策のために、種子島の打ち上げ見学場所は閉鎖されています。

 ロケットは長雨がやんだ青空の中に上昇していき、その様子は鹿児島本土からも見ることができました。

 

oouraさん提供:

-----------------------------

H2Aロケット42号機が本日7月20日午前6時58分に種子島宇宙センターから打ち上げられました。
肝付町やぶさめの里健康広場で撮影しました。
雲の向こうから空に上がっていく様子が見れました。
200720H2A42号機DSC_0322(oura)
 
200720H2A42号機DSC_0324(oura)

コメント

コメントする









▲top