鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 春分の日 明け方の月と惑星集合 | TOP | 金星とプレアデス星団が接近 >>

2020.03.26 Thursday

開聞岳と昇る天の川

karanさん提供:

-----------------------------

開聞岳との昇る天の川の撮影に写友4名で南九州市頴娃の番所鼻自然公園を訪れました。

ちょうど東の空から接近中の3惑星木星、火星、土星が昇り、その光が海面に反射し彩を添えました。

今回発売されたばかりポラルエUを使いましたが軽量化され、スマホでの制御にも対応しておりかなり使い勝手が向上しました。

 

開聞岳と天の川1

開聞岳と昇る天の川

撮影年月日時刻:2020年3月24日 03h55m

カメラ:オリンパスOM-D E-M5mark

レンズ:オリンパスM.ZUIKO DIGITAL ED7-14mm F2.8 PRO (7mmで撮影35mm換算14mm)

シャッター:60秒 絞り:2.8   感度:3200

ホワイトバランス:4500K

ポラルエUにて追尾

撮影地:鹿児島県南九州市頴娃町番所鼻自然公園

 

撮影が終わり、機材を撤収していると写友の1人が「あれ何!!」と空を指差していました。

見ると1等星ほどの明るさの50個ほどの点が1列に並び、南の空から北にゆっくりした速さで移動して行きました。

UFOの襲来!?かと思いましたが、後で調べるとどうやらアメリカのスペースX社が高速インターネットの通信網としてスターリンク計画と題し60機の人工衛星を打ち上げたものを見たようです。

この存在を知らなかったのでUFOの撮影に成功した?と一瞬喜んだのですが少し残念でした。

 

スターリンク衛星

開聞岳とスターリンク衛星の光跡

撮影年月日時刻:2020年3月24日 05h06m

カメラ:キヤノンEOS6D

レンズ:キヤノンEF17-35mm F2.8L

シャッター:25秒 絞り:2.8   感度:5000

ホワイトバランス:4500K

撮影地:鹿児島県南九州市頴娃町番所鼻自然公園


コメント

コメントする









▲top