鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 夜明けのカノープスと桜島 | TOP | オリオン座,アンドロメダ銀河 >>

2019.11.03 Sunday

月と金星・木星との接近

 10月下旬から11月初めにかけて,西空に集合している惑星と細い月が接近する様子が連日のように見られました。

 九州南部は晴天に恵まれて,毎晩位置を変えていく月と惑星の接近を楽しむことができました。

 

 まずは,10月29日夕方に見られた月齢1の月と金星のランデブー。金星の左側には水星もあったはずですが,立ち木に邪魔されたようです。

191029二日月と金星_7695b

撮影データ: 2019年10月29日 18時11分 1/2秒露出

       ニコンD810A 135mmF4.2 ISO200

撮影地: 鹿児島市北部

 

 翌10月30日は,薄い雲が広がってしまい,金星は雲に隠されてしまいました。夕焼雲がきれいです。

191030月齢2の月と木星_7729

撮影データ 2019年10月30日 18時11分 4秒露出

      ニコンD810A 52mmF4.5 ISO-200

撮影地   鹿児島市北部

 

 10月31日夕刻はきれいに晴れました。月齢3の月のすぐ左側に木星,地平線近くに金星が見えています。

191031月と木星・金星_7744

撮影データ  2019年10月31日 18時10分 2/3秒露出

       ニコンD810A 52mmF4.2 ISO-200

撮影地    鹿児島市北部

 

 一日おいて11月2日の夕方,月は土星と接近しました。

191102月と土星_7779

撮影データ 2019年11月2日 18時42分

      ニコンD810A 300mmF5.6 ISO-200 2秒露出

撮影地   鹿児島市北部

 

 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896841

トラックバック

▲top