鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 星まつり「星宴2019」に参加 | TOP | 月と金星・木星との接近 >>

2019.10.14 Monday

夜明けのカノープスと桜島

maedaさん提供:

---------------------

10月の明け方は,オリオン座やおおいぬ座など冬の星座が南中します。そして南の低空にはカノープス(りゅうこつ座アルファ星)が見えます。鹿児島でのカノープスの高度は5.8度。「南極老人星」の名の通り,見えると縁起よく感じます。

この日は桜島や姶良カルデラを一望できる寺山公園展望台から,桜島の右側に見えるカノープスを撮影しました。不謹慎ながら桜島が噴火することも期待したのですが,幸い噴火は起こらず薄い噴煙が東側(画面左側)に流れています。撮影中に夜明けの薄明が始まって,美しい朝焼けが見えました。

 

191013夜明け0961-1000c(maeda)

撮影データ: 2019年10月13日 5:18~ 15秒露出×20枚を比較明合成

 ソニーα7IIR 20mmF1.8 ISO800

撮影地: 鹿児島市寺山公園展望台

 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896837

トラックバック

▲top