鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2019年5月21日早朝のISS | TOP | 7月14日(日) 第27回七夕まつり >>

2019.06.02 Sunday

高千穂峰上空の天の川

karanさん提供:
-------------------------

1週間前の事になりますが、高千穂峰と天の川を撮影に、宮崎県小林市の鹿ヶ原に出掛けて来ました。
鹿ヶ原は高千穂河原から20分程の所にあり、ミヤマキリシマの群生地として有名です。
ちょうどミヤマキリシマは満開だったのですが、シーイングが悪く天の川も肉眼でうっすら分かる程度の空だったのが残念です。
画面真ん中が御鉢で左に高千穂峰が写っています。
今回ニコンのフルサイズミラーレス一眼Z7を使用しましたが高感度特性も非常に良くレンズキットのNIKKOR Z24−70mm f4sは開放でも僅かに周辺減光が見られる程度で周辺の画質も非常にシャープなのに驚かされました。
 
 2019_05_25_高千穂峰上空の天の川_30s_f4_iso5000
高千穂峰上空の天の川(24mm)
影年月日時刻:2019年5月25日 23h43m
カメラ:ニコンZ7
レンズ:ニコンNIKKOR Z24−70mm f4s
シャッター:30秒 絞り:4 感度:5000
ホワイトバランス:自然光オート
撮影地:宮崎県小林市鹿ヶ原
 
 
魚眼レンズを使用し満開のミヤマキリシマも一緒に撮影しました。
LEDライトの当て方が強すぎました。
画面右端にさそり座、左に夏の大三角が見えています。
機会があれば来年リベンジしたいです。
 
2019_05_25_高千穂峰上空の天の川魚眼_60s_f4_iso2000 高千穂峰上空の天の川(魚眼)
影年月日時刻:2019年5月25日 23h53m
カメラ:オリンパス OM-D E-M5
レンズ:サムヤン7.5mm魚眼
シャッター:60秒 絞り:4 感度:2000
ホワイトバランス::4600K
撮影地:撮影地:宮崎県小林市鹿ヶ原


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896818

トラックバック

▲top