鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 桜島上空を通過する国際宇宙ステーションの光跡 | TOP | カノープス観望会 >>

2019.01.31 Thursday

永正顧問(前会長)が星の世界に旅立ちました

本天文協会の前会長だった永正顧問が,1月29日に亡くなられました。

直前までお元気だったのに突然の別れで残念です。

 

190114永正先生

1月14日,天文講演会の記念写真から

 

永正顧問は,鹿児島県立博物館プラネタリウムでの勤務や鹿児島市立科学館の開館など,鹿児島県の天文普及に深く関わりました。

また,鹿児島県天文協会の創立(1985年)に深く関わり2003年から2011年まで会長を務められました。

 

2008年12月1日に撮影された桜島上空のトライアングル(三日月,金星,木星)は,永正顧問がわざわざ霧島市敷根まで遠征したもので,会誌「南星」24号の表紙を飾りました。

南星24号表紙

 

永正顧問の冥福をお祈りします。


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896804

トラックバック

▲top