鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 桜島の上に輝く金星と木星,アンタレス | TOP | 永正顧問(前会長)が星の世界に旅立ちました >>

2019.01.24 Thursday

桜島上空を通過する国際宇宙ステーションの光跡

karanさん提供:
------------------------
1月22日の夕方のISSは、仰角44度で4分程かけて南から東北東の空に移動する予報が
出ていましたので、吉野の寺山公園にて魚眼レンズを使って撮影しました。
日没後30分もしないうちの飛翔で、普段は星空の位置関係で構図を決めるのですが、
星空も見えない状況でしたので、スマホアプリのサンサーベイヤーのARカメラ機能を使い、
見え始めから見え終わりの方位角を実際の景色と見比べ、構図を決め結果画角内に収まり、
桜島とオリオン座の上空を通過するように見えました。
2019_01_22_ISS魚眼_100縮小
桜島上空を通過するISSの光跡
影年月日時刻:2019年1月22日 18h08m30s〜18h13m30s
カメラ:オリンパス OM-D E-M5
レンズ:サムヤン7.5mm魚眼 (画面上下をトリミング)
シャッター:2.5秒  絞り:5.6  感度:400 -0.7EV補正
ホワイトバランス::4600K
100枚撮影したものをkikuchimagicにて比較明合成
撮影地:撮影地:鹿児島市吉野町寺山公園

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896803

トラックバック

▲top