鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 夜明け前の桜島と国際宇宙ステーション | TOP | 早朝の国際宇宙ステーションとイリジウムフレア >>

2018.08.29 Wednesday

満月に照らされる桜島と北天の日周運動

karanさん提供:

-----------------------------------

8月26日にかのや夏祭りの花火大会を撮影した帰り道、垂水市海潟の高台に立ち寄り、満月に照らされる桜島と海潟漁港、
そして北天の日周運動を撮影しました。
桜島の右側稜線には、沈む間近の北斗七星があり、まるで昼間に星空が浮かんでいるような不思議な光景になりました。
翌日仕事でなければ、朝まで粘りたかったのですが、滞在1時間程で後ろ髪を引かれながら帰路に就きました。
 
 180826満月に照らされる桜島と北天日周
満月に照らされる桜島と北天の日周
撮影年月日時刻:2018年8月26日 22h20mから22h50m
カメラ:キヤノンEOS6D
レンズ:キヤノンEF17−35mmF2.8L(17mmで撮影)
シャッター:30秒 絞り:5.6 感度:400
ホワイトバランス::4500K
60枚撮影したものをkikuchimagickにて比較明
撮影地:鹿児島県垂水市海潟
 
 
 180826満月に照らされる桜島と北天日周(魚眼)
満月に照らされる桜島と北天の日周(魚眼)
撮影年月日時刻:2018年8月26日 22h20mから22h50m
カメラ:オリンパス OM-D E-M5
レンズ:サムヤン7.5mm F3.5 魚眼
シャッター:30秒 絞り:5.6 感度:400
ホワイトバランス::4600K
60枚撮影したものをkikuchimagickにて比較明
撮影地:鹿児島県垂水市海潟
 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896768

トラックバック

▲top