鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 明け方の金星、火星、スピカ | TOP | 白昼のレグルス食 >>

2017.12.02 Saturday

明け方の木星と火星

 明け方の東の空に明るい星が見えていますが、「明けの明星」金星ではなく、木星です。また、双子のように明るい星が並んでいるのは、おとめ座の一等星スピカと火星です。

 明け方の東空には春の星座であるおとめ座やからす座が見えていますが、惑星がいると、星座の印象がだいぶ違って見えます。

 

171202明け方の木星と火星_4131b

 

171202明け方の木星と火星(文字入り)

撮影データ:2017年12月2日 5:54 露出時間15秒

      Nikon D810A 35mm F2.8 ISO800

撮影地:南九州市川辺町

 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896714

トラックバック

▲top