鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 夕方の西空に見えているエンケ彗星 | TOP | タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星(41P) >>

2017.02.28 Tuesday

2月27日 火星と天王星が大接近

2月下旬、夕方の西の空では金星が最大光輝を迎え明るく輝いています。そして,金星の左上には火星が見えています。

170225金星と火星_2738(maeda)

 

2月27日,火星が天王星に接近しました。
火星の明るさは1.3等級,一方天王星は約6等級なので肉眼で分かるものではありませんが,望遠鏡では赤っぽい火星と青っぽい天王星の比較がきれいでした。最接近2日前の25日と,27日の写真を重ねて動きを比較しました。

170227火星と天王星の動き_2736(maeda)

 

 


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896663

トラックバック

▲top