鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 4月5日 アンドロメダ銀河に接近したパンスターズ彗星 | TOP | 3夜の国際宇宙ステーション  >>

2013.04.13 Saturday

天文館に宇宙情報館

天文館に宇宙情報館が、ガガーリンが宇宙飛行をした記念日の4月12日オープンしました。

宇宙情報館外観(karan)
宇宙情報館は、JAXA、鹿児島大学、国立天文台、NPO法人鹿児島人工衛星開発協議会の4つの機関が連携して常設展示する民間では初の施設です。

宇宙情報館展示物(karan)
館内には、各機関の研究を紹介したパネルやロケットの模型、宇宙グッズの販売コーナー、種子島宇宙センターのロケット打上げの音をバーチャルで体験出来る展示などがあり、天文協会会員も早速バーチャル体験していました。

ロケット打上げをバーチャル体験出来る(karan)
JAXA阪本先生によると、この音を体感出来る展示は筑波にもありますが、土日だけの展示になるので常設で見られるのは、鹿児島だけで、毎時間事に時報のように体感映像を流すので、「爆音時計」と呼んでいるそうで、110デシベルの大音響の為、ガラスケースに展示しているロケット模型が、音の振動で倒れたので慌ててテープで留めたそうです。皆さんにも是非ナマで体感してもらいたい、素晴らしい施設だと思いました。


3D映像の解説を半田先生から受ける天文協会会員(karan)
3D映像の解説する鹿児島大の半田利弘先生

囲み取材で宇宙への思いを語る奥山館長(karan)
宇宙への思いを語る奥山館長

開所式で挨拶する面高委員長(karan)
開所式で挨拶する面高委員長

KYTの取材を受ける会員(karan)
来館者にもテレビ取材
-------------
写真とレポートはkaranさんでした。

【宇宙情報館】
住所:鹿児島市東千石町7-18-2F
TEL:099-222-8778
開館時間:11時から17時 入場無料
火曜定休(祝日にあたる時はその翌日)


大きな地図で見る

コメント

なんか豪華なメンバーが解説に並んでいたんですねw
2013/04/13 11:38 AM by 中迎

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896333

トラックバック

▲top