鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 20cm望遠鏡で撮影した小惑星2012DA14 | TOP | 3月14日のパンスターズ彗星 >>

2013.03.05 Tuesday

パンスターズ彗星 3月中旬に見ごろ

 パンスターズ彗星(PANSTARRS, 2011 L4)は,3月10日に近日点を通過して日本からも見えやすくなりそうです。うまくいけば肉眼で尾が見えるくらい明るくなるかもしれません。

最新のデータは国立天文台の特集ページ「パンスターズ彗星」でご確認ください。

鹿児島で日没後の西の空での見え方をステラナビゲータVer.8でシミュレートしてみました。
パンスターズ彗星3月中旬の見え方

かなり高度が低いので,西の空が開けた場所で見ることをおすすめします。

とくに見応えがありそうなのが,3月13日夕方です。
パンスターズ彗星3月13日
パンスターズ彗星と細い月が接近して見えます。月を手がかりに彗星を探すチャンスです。

コメント

写真撮影を考えたときには12日までが好条件との情報を得ました。高度が低くても光度を優先するということでしょうか。10日からスタンバイする必要がありそうです。
2013/03/06 10:15 AM by morinaga
昨日は雲、今日は黄砂で確認できず(-_-;)
でも、楽しいな・・天体観測〜♪
2013/03/08 10:50 PM by 中村堅太郎

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896326

トラックバック

▲top