鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 1月30日の幻日 | TOP | 国際宇宙ステーションとデネブ >>

2012.01.30 Monday

月と木星が接近

 今夜は半月と木星がならんで見えています。
4日前(1月26日)と同様,月と惑星のランデブーはとても目を引きます。
120130月と木星(maeda)

120130月と木星・金星(maeda)

月は約1か月で全天を一周するので,木星と接近するチャンスは年に12回あります。
しかし見ている人が多い夜半前に見えて,天気がいいという条件が重なるのはそれほど多くありません。
次に月と木星が接近するのは約1か月後の2月27日。
このときは金星もすぐ近くにあって,25日〜27日にかけて月・金星・木星の配置が毎日変わります。

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896197

トラックバック

▲top