鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2012年1月の星空メモ | TOP | わし星雲とすばる >>

2012.01.03 Tuesday

元日の夕方に見えた「月面X」

kuwaharaさんからの画像提供です。
「月面X」は上弦のころ,月の欠けぎわに明暗の境目をこえて三つのクレーター(ブランキヌス, ラカイユ,プールバッハ)の縁や山頂が「X」の文字のように浮かび上がったものです。(※1枚目の写真に矢印で示しました。)
毎月見られるものでもなく,見えている時間も1時間ほどといわれています。

----------------------------
1月1日の月面Xを撮影しました。
場所は霧島市福山です。妻の実家近くの公園です。
17時過ぎまでは曇りで月がなかなか現れませんでしたが、18時になると急に明るくなりほっとしました。
協会のメールでXの事を初めて知り,ぜひと思い撮影セットを持ち込みました。
見やすくするため明るく補正してあります。
ついでに、木星が近くに位置していたので、衛星をとらえてみました。

120101月面X(kuwahawara)


120101月面X拡大(kuwahawara)


120101木星(kuwahara)


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/896184

トラックバック

▲top