鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 10月9日のハートレイ彗星 | TOP | 10月10日のハートレイ第2彗星 >>

2010.10.10 Sunday

10月9日のハートレイ第2周期彗星 −その2−

 10月9日夜のハートレイ彗星の写真がkaranさんから届きました。

--------------------------
二重星団との最接近の際は、観測出来ませんでしたが、9日の夜は予報に反して、朝まで雲ひとつない快晴の下、観測出来ました。

撮影の間も、その移動に気付く程の移動の早さで、露出を2分露出に切り詰めて見ました。

カシオペア座の星雲星団の集まる賑やかな領域を通過するので、今回は、アンドロメダ大星雲まで入れて撮影して見ました。ハートレー彗星の大きさの比較になるかと思います。

ハートレー彗星とカシオペア座付近
101009ハートレー彗星星と二重星団付近(karan)
2010.10.10
4h20m〜 90秒×4枚
キヤノンEF17-35mm(f2.8L)
キヤノンEOS40D
絞り:2.8   感度:1600   WB:オート
ミザールEX赤道儀にて自動追尾
トリミング、レベル補正ほか
画面左が天の北
鹿児島市内にて撮影

二重星団から遠ざかるハートレー彗星
101009二重星団から遠ざかるハートレー彗星(karan)
2h55m15s〜 2分×4枚
キヤノンEF80-200mm(f2.8L) 200mmで使用
キヤノンEOS40D
絞り:2.8   感度:1600   WB:オート
ミザールEX赤道儀にて自動追尾
レベル補正ほか
画面上が天の北
鹿児島市内にて撮影

ハートレー彗星(103P)
101009ハートレー彗星ε160(karan)
0h49m〜 2分×10枚
タカハシε160(f3.3)
キヤノンEOS40D
感度:1600   WB:5500K
ミザールEX赤道儀にて自動追尾
彗星核基準でコンポジット、レベル補正ほか
画面上が天の北
鹿児島市内にて撮影


コメント

昨夜は、かなり良い空でしたが、仕事が溜まり過ぎていたので、観測は我慢でしたorz
どなたか撮影された方は、いませんか?
↓のc.nakagimaさんの写真と見比べると、
22時から0時49分の3時間弱あまりでも、かなり移動している様子が
分かりますね〜。。。
2010/10/11 10:12 AM by karan

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top