鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 日食ツアー参加者対象で行なわれた日食撮影講習会 | TOP | 2009皆既日食 薩摩半島南部,指宿地区の観測地情報 >>

2009.07.07 Tuesday

2009皆既日食 本土最南端は有料に

 2009年7月22日の皆既日食で,県本土最南端の佐多岬は離島以外ではもっとも大きく欠ける98%の部分食となります。そのため,たくさんの見物客が殺到すると予想されます。

 佐多岬展望公園と道路を所有する企業は,日食当日,駐車料金と公園入園料を徴収するようです。公園手前の駐車場は約70台の広さで,利用には事前予約(7月9日10:00から受付け)が必要です。また,旧佐多岬ロードパークの第2ゲートからはシャトルバスでの送迎があります。
 料金は駐車料1台あたり1,000円,公園入園料が大人300円です。

 一方,佐多岬を擁する南大隅町は,町内各地の観測適地に約2,000台の駐車場を確保し,交通整理を行う場所等の地図を公開しています。
また大人数を収容するために,眺めの良い「さたでいランド」でのイベントを企画しています。
 → 南大隅町「2009年日食観測について」

 7月22日,少しでも食分の大きい場所を目指して大隅半島を南下する方は,道路情報にご注意ください。

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.ktk.main.jp/trackback/858826

トラックバック

▲top