鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.08.06 Monday

火星のクローズアップ写真

火星大接近前後一週間視直径24秒以上の時期に撮影したいと思っていましたがようやく行くことができました。
惑星は街中からでもよくみえますが,高台が良いかなと思い いつもの千貫平付近に出かけました。

 

180804火星84再調整

撮影機材
鏡 筒 笠井トレーディング13F7屈折 2倍テレコンコンバーター
架 台 SkyWatcher EQ5赤道儀
カメラ QHY5P- カラーCMOSカメラ
露 出 2018年8月4日 22時57分から1000フレーム
画像処理 ステライメージ8の動画モードで取り込みコンポジット平均処理後にステライメージのみでマルチバンドウェーブレット処理等
処理後はステラナビゲーターの拡大画像のイメージと比べてみました。


2018.07.16 Monday

火星の撮像に初チャレンジ

morinagaさん提供:

------------------------

アトラクス赤道儀をオーバーホールに出していたり梅雨がきたりで約1年ぶりに30冏深佑鮟个靴堂仞韻鮓てみました。

小型CCDもつけて撮像もしてみました。

画像は2018年7月14日午後11時30分頃の100秒動画からステライメージ8で処理したものです。

眼視よりは模様がみえていますがぼんやりです。

参考として送付します。

火星20180714(morinaga)


2018.06.25 Monday

2018年6月25日(今朝方の)の火星!

fuchigamiさん提供:

---------------------------------

今朝は綺麗に晴れ上がってか火星が明るく輝いていたので、
出勤前に思わず撮影してしまいました。

本日日の出はピークの05時12分から2分遅くなって05時4分で既に薄明が始まっておりました。
丁度、人工衛星も近くを通って行きました。

 

2018.06.25火星 019

撮影場所:鹿児島市坂元町、撮影時間04時11分14秒
ニコンD700、露出:2.5秒、F値:2.8、ISO感度:3200、焦点距離:35mm,

 

2018.06.25火星 019


2018.06.17 Sunday

三日月と金星,ふたご座のカストルとポルックス

2018年6月16日夕方,三日月(月齢2.7)と金星(−4等)が並んで見えました。

 

180616月と金星_5091

撮影データ 2018年19:37 コンパクトデジタルカメラで手持ち撮影

撮影地 南九州市

 

暗くなると,月と金星の右側にふたご座のカストルとポルックスが並んでいました。

奄美東部を北上中の台風の影響で雲が多い天気でしたが,雲の間から見えました。

180616月と金星,ふたご座_4965

撮影データ 2018年6月16日 20:32 4秒露出 Nikon D810A 62mm F2.8 ISO800

撮影地 南さつま市大浦町

 


2018.03.15 Thursday

3月15日早朝の惑星集合

こんばんわ、一昨日気象予報士の今村氏が月と惑星の話題を話されているのを聞いて、昨日月齢26の月とトライしたのですが、28mmでも入りきらず、今朝方、惑星とアンタレスで再度撮影しました。
木星の近くに写った航空機はチャイナ・エアラインズの003便、サンフランシスコ ⇒タイペイ行きでした。(オマケ情報!)
撮影データ:撮影地、鹿児島市坂元町

 

 

-22018.03.15 木星・火星・土星 001

001.jpg:ニコンD700、04時51分43秒〜 10秒露出、焦点距離28mm、F値2.8、ISO感度800
設定、

2018.03.15 木星・火星・土星 002

002.jpg:ニコンD700、04時53分57秒〜 10秒露出、焦点距離28mm、F値2.8、ISO感度800
設定、

2018.03.15 木星・火星・土星 006

006.jpg:ニコンD700、04時55分23秒〜 8秒露出、焦点距離28mm、F値2.8、ISO感度800
設定、


▲top