鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.02.10 Sunday

岩本彗星

morinagaさん提供:

-----------------------------

昨夜の指宿も七時頃から十二時頃まで晴れて観察会は大成功でした。

岩本彗星の撮影チャンスは少ないですが今が最接近の頃です。

280于莖僂90秒露出単画像です。

 

岩本彗星20190209s


2019.01.04 Friday

2019年1月3日のウィルタネン彗星

morinagaさん提供:

-------------------------------

今年初撮影になる昨夜撮影した写真です。

 

46P190103S(morinaga)

ビクセンアトラクス赤道儀 ノータッチ撮影

13儷折 F4レデューサ使用 550弌ヾ凝截械横娃亜

 

2019年1月3日 22時03分〜

110秒×20枚のステライメージにメトカーフコンポジット処理

 

天気快晴・微風で乾燥した空気。気温が3度で撮影には適した気候でした。

 

尾が僅かに見えます。高度は5〜6等 いつもの観測地点(千貫平地点)で肉眼でもなんとか見える明るさでした。

 


2018.11.19 Monday

11月18日早朝のマックホルツ・藤川・岩本彗星

11月18日(日)早朝の新彗星マックホルツ・藤川・岩本彗星です。

 

morinagaさん提供:

---------------------------------------

 

彗星撮影後の金星と朝焼けが綺麗でした。

前回投稿した彗星の名前を間違っていました。

 

マックホルツ・藤川・岩本彗星を910f7で80秒×15枚のステライメージの自動メトカーフコンポジット処理しました。僅かに尾が写りました。
 

1117S

 

金星とスピカとアルクトゥールス」24丱譽鵐

金星とスピカS


2018.11.17 Saturday

新彗星 マックホルツ−藤川−岩本彗星(C/2018 V1)

11月8日未明、香川県の藤川さんと徳島県の岩本さんが独立発見した彗星は、マックホルツ−藤川−岩本彗星(C/2018 V1)と名付けられました。この彗星は、11月20日ごろまでは明け方の東の低空に見え、7等台まで明るくなる見込みで、その後は夕方の西の低空に姿を見せるようにとみられます。

 

morinagaさん提供:

----------------------------------

こんばんは。昨夜は平日でしたが土日の天気がよくないのいつもの場所に撮影に出かけました。

13儷折F4 550弌。隠鰻遑稿未明4時35分〜47分 40秒×12枚 

ステライメージによる 自動メトカーフコンポジットで初めて処理しました。

 

マックノート・藤川・岩本彗星1109


2018.09.17 Monday

ジャコビニ・チンナー彗星(21P)とふたご座の散開星団M35

地球に最接近しているジャコビニ・チンナー彗星(21P)は、9月にぎょしゃ座からふたご座、いっかくじゅう座と南下しています。16日にふたご座の散開星団M35に接近したところをkuwaharaさんが撮影しました。

 

kuwaharaさん提供:

---------------------------------------

久しぶりに週末にゆったりできました。

今年の夏は行事が盛りだくさんで時間が取れませんでした。

また、台風も多く発生し、さらに桜島の降灰もあり良い週末を迎えられませんでした。

今回は、喜入町のふれあい広場で撮影しました。東側は海に面しており良い場所です。

欲張って21Pジャコビ二.チンナー彗星とM35を一緒に収めようとした結果M35は全体が収まりきれませんでした。

 

DSC00011 (1280x718)


▲top