鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.01.19 Friday

イプシロン3号機の打ち上げ後に見えたロケット雲(夜光雲)

イプシロン3号機の打ち上げは、ロケット雲が形や色を変えていく様子も幻想的でした。

これは「夜光雲」と呼ばれ、高度50勸幣紊旅眩悗妊蹈吋奪箸ら噴出したガスやダストを核とした雲です。高度によって向きの異なる風によって形が変わっていきました。

 

chieさん提供:

---------------------------

久々に使った一眼レフのバッテリーが数コマで切れてしまったので(;_;)、手持ちのコンパクトカメラ(オリンパスXZ-10)で撮影しました。(撮影地:南九州市川辺)


 

P1180318_赤白青の夜光雲

2段燃料の残雲が「赤白青」と色づいているのも気になります。なぜこんな色になるんでしょうね。専門家の方の意見を収集中。
ここに一列に写っている星について…一番明るいのは、「木星」です。
その下は今年大接近する「火星」です。まだ今はそんなに明るくないです。夏には大騒ぎしますよ!☆
そのした2つはさそり座の星で、「ジュバ」と「アンタレス」です。「ジュバ」は数年前から光量が増幅しています。「アンタレス」は銀河鉄道の夜でもおなじみ、さそりの心臓☆です(^▽^)/

 

P1180327_舟形の夜光雲

ロケット雲による夜光雲。
始めはこんな舟形の雲でした。燃焼終了と開始の場所が良く分かるなぁ、と思います。

 

P1180332_細い夜光雲全体

今回、ニュースやSNSでも多くの人が心を奪われた美しい夜光雲。
徐々に赤みを帯びてきて、白っぽく変わってきました。
その間の色の移り変わりが何とも言えない…
液体の中にインクを落とした時の(スローモーション)ような、そんなゆっくりとした移り変わりでした。

 

P1180359_ぐにゃぐにゃ夜光雲アップ

ほら…もう、言葉がいらない。
こんな素敵な光景を家人と一緒に見れたのも幸運でした。


2018.01.19 Friday

鹿児島市南栄から見たイプシロン3号機の打ち上げ

fuchigamiさん提供:

--------------------------------

 

昨日のイプシロン3号機打上げ、感動的、幻想的な風景でしたね〜!
1段目噴射が終わって、「あ〜、終わったな〜!」と思っていると、2段目噴射が彗星の尾っぽのように広がって見え、さそり座付近に発光雲が虹色のように見え、南の低空に3段目の噴射が見えると言う快晴無風状態でロケット雲(発光雲)がいつまでも漂っているという今までで初めての光景に、7時から仕事で一旦仕舞いこんだカメラをまた取り出して撮影してしまいました。


2台のカメラのうち1台の画像サイズをスナップ用の最小画像サイズにしたままでした。(残念!)
それとイプシロン2号機の時は東の空へ打上げて打上げ後左方向へ移動して行ったのが、今回は南の方打上げ後右側だったのか〜!と準備不足が悔やまれました。

 

撮影地:鹿児島市南栄

 

.ぅ廛轡蹈3号機1:06時06分18秒〜06時08分45秒、 露出5秒×28コマを比較?コンポジット、、F値5.0、ISO感度400、焦点距離25mm、

イプシロン3号機1

 

▲ぅ廛轡蹈3号機3:06時06分24秒〜06時08分06秒、 露出5秒×19コマを比較?コンポジット、、F値2.8、ISO感度400、焦点距離28mm、

イプシロン3号機3

 

イプシロン3号機4 007: 06時10分42秒、 露出5秒、F値2.8、ISO感度400、焦点距離28mm、

2018.01.18 イプシロン3号機4 007

 

ぅぅ廛轡蹈3号機2 004 : 06時11分09秒、 露出5秒、F値5.0 、ISO感度400、焦点距離25mm

2018.01.18 イプシロン3号機2 004

 

ゥぅ廛轡蹈3号機4 027  :06時13分15秒、 露出5秒、F値2.8、ISO感度400、焦点距離28mm、

2018.01.18 イプシロン3号機4 027


.ぅ廛轡蹈3号機4 047: 06時15分44秒、 露出5秒、F値2.8、ISO感度400、焦点距離28mm、

2018.01.18 イプシロン3号機4 047

 

▲ぅ廛轡蹈3号機4 081: 06時25分45秒、 露出3秒、F値2.8、ISO感度200、焦点距離28mm、

2018.01.18 イプシロン3号機4 081

 

イプシロン3号機4 086: 06時35分30秒、 露出2.5秒、F値4.0、ISO感度200、焦点距離28mm、

2018.01.18 イプシロン3号機4 086

 

ぅぅ廛轡蹈3号機4 094: 06時36分58秒、 露出1秒、F値4.0、ISO感度200、焦点距離28mm、

2018.01.18 イプシロン3号機4 094


2018.01.19 Friday

鹿児島市与次郎から見たイプシロン3号機打ち上げ

nagataさん提供:
-----------------------------------
1/18(木)のイプシロン3号機の打ち上げの写真を撮りました。
与次郎の堤防で撮りました。
 ロケットの航跡が水面にも映り、面白い光景が映し出された写真となりました。
 夜明けの空に漂うロケット雲は、桜島の上に描かれた天空アートそのものではないかと思われました。
IMG_6279
 
IMG_6281
 
IMG_6308
 
IMG_6358

2018.01.18 Thursday

鹿児島市から見たイプシロン3号の打ち上げ

morinagaさん提供:

3枚送ってくださったようですが、2枚しか添付されていませんでした。

とりあえず届いた写真を紹介します。

-----------------------------------------

 

こんばんは。森永です。

パワーポイントで動画風のスライドショーにしましたがこれはブログでは再生できませんね。

比較明にすると見苦しくなるので1段目2段目3段目の3枚送ります。

後半にだけにゴーストが発生したと思い込んでいました。噴射の跡だったのですね。

 

撮影場所は 自宅 14亶角レンズF..5 感度200 10秒露出

 

イプシロン3 2段目s(morinaga)

IMGP9872s(morinaga)

 


2018.01.18 Thursday

桜島から見たイプシロン3号機の打ち上げ

yatsuさん提供:
-------------------------
今朝の打ち上げ、天候も良くて最良のコンディションだったかと思います。
写真は、早朝でピント出しに手間取って情けない画像になりました。高度がかなり上がってからのガスの放射が、夜空に大きく広がって輝き、まるで巨大彗星のようでしたね。
これに感動して後の夜光雲は目に入りませんでした。

 

image1(yatsu)

image2(yatsu)

image3(yatsu)


▲top