鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.11.15 Friday

月明かりに照らされた桜島と国際宇宙ステーション

ここ数週間,桜島の活動が活発で4〜5千メートル級の噴煙を上げることもあります。

fuchigamiさん提供:
--------------------------
ここ数日、月明かりに照らされた桜島とISS光跡撮影の好期なのだが…、と考えるも
天気に恵まれず本日早朝やっと晴天になり撮影成功と相成りました。
しかし冷え込みましたね〜!

2019.11.15 ISS D700-1
撮影データ:
撮影地:鹿児島市西坂元町
カメラ:ニコンD700、露出5秒×24コマを比較?コンポジット、F値:2.8、焦点距離:35mm、ISO感度:800設定、撮影時間04時31分52秒〜04時33分57秒

2019.11.12 Tuesday

天駆ける銀河鉄道,スターリンク衛星

 スターリンク(Starlink)衛星は,アメリカのスペースX社がインターネット中継のために打ち上げている衛星群で,一度に60個の衛星が放出されています。今年5月に第1回目の打ち上げがあった直後には,1列に固まって天空を移動する姿が「銀河鉄道のようだ」と話題になりました。

 今回、第2回目の打ち上げ直後の11月12日18時半ごろに西日本で見える可能性があると聞いたので,半信半疑で眺めていると・・・北西の空ヘルクレス付近からわし座アルタイル,南のうお座フォーマルハウトの近くを通って行く様子が肉眼でもはっきり見えました。一群の衛星が一列になって移動するので,夜行列車のようにも見えます。

 写真は,アルタイル(画面中央右寄りの恒星)の近くを通る様子を連続撮影したものです。一コマ4秒露出だったので,衛星の軌跡が重なり合ってしまいましたが,後ろの方では1個1個の衛星の姿が分かるかと思います。動画でも撮影していますが,とりあえずは写真で紹介します。

DSC_7820 

DSC_7824

DSC_7828

撮影データ:2019年11月12日18:29~ 4秒露出

      ニコンD810A 48mmF4 ISO3200

撮影地: 鹿児島市北部

 


2019.11.07 Thursday

オリオン座,アンドロメダ銀河

morinagaさん提供:

----------------------------------

先日火曜の夜に撮影した写真です。

オリオン座と南天の星景はキャノンEOS80D 24丱譽鵐此F2.8→3.5 30秒固定撮影。
オリオン座

 

南天の星景s


M31はビクセンFL55SS鏡筒 フラットナー使用315弌ヾ凝截械横娃亜。隠毅杏×39コマ 
アンドロメダ銀河s


2019.11.03 Sunday

月と金星・木星との接近

 10月下旬から11月初めにかけて,西空に集合している惑星と細い月が接近する様子が連日のように見られました。

 九州南部は晴天に恵まれて,毎晩位置を変えていく月と惑星の接近を楽しむことができました。

 

 まずは,10月29日夕方に見られた月齢1の月と金星のランデブー。金星の左側には水星もあったはずですが,立ち木に邪魔されたようです。

191029二日月と金星_7695b

撮影データ: 2019年10月29日 18時11分 1/2秒露出

       ニコンD810A 135mmF4.2 ISO200

撮影地: 鹿児島市北部

 

 翌10月30日は,薄い雲が広がってしまい,金星は雲に隠されてしまいました。夕焼雲がきれいです。

191030月齢2の月と木星_7729

撮影データ 2019年10月30日 18時11分 4秒露出

      ニコンD810A 52mmF4.5 ISO-200

撮影地   鹿児島市北部

 

 10月31日夕刻はきれいに晴れました。月齢3の月のすぐ左側に木星,地平線近くに金星が見えています。

191031月と木星・金星_7744

撮影データ  2019年10月31日 18時10分 2/3秒露出

       ニコンD810A 52mmF4.2 ISO-200

撮影地    鹿児島市北部

 

 一日おいて11月2日の夕方,月は土星と接近しました。

191102月と土星_7779

撮影データ 2019年11月2日 18時42分

      ニコンD810A 300mmF5.6 ISO-200 2秒露出

撮影地   鹿児島市北部

 

 


2019.10.14 Monday

夜明けのカノープスと桜島

maedaさん提供:

---------------------

10月の明け方は,オリオン座やおおいぬ座など冬の星座が南中します。そして南の低空にはカノープス(りゅうこつ座アルファ星)が見えます。鹿児島でのカノープスの高度は5.8度。「南極老人星」の名の通り,見えると縁起よく感じます。

この日は桜島や姶良カルデラを一望できる寺山公園展望台から,桜島の右側に見えるカノープスを撮影しました。不謹慎ながら桜島が噴火することも期待したのですが,幸い噴火は起こらず薄い噴煙が東側(画面左側)に流れています。撮影中に夜明けの薄明が始まって,美しい朝焼けが見えました。

 

191013夜明け0961-1000c(maeda)

撮影データ: 2019年10月13日 5:18~ 15秒露出×20枚を比較明合成

 ソニーα7IIR 20mmF1.8 ISO800

撮影地: 鹿児島市寺山公園展望台

 


▲top