鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2017.06.10 Saturday

ストロベリームーン!

fuchigamiさん提供:
-------------------------
一昨日(6月8日),浜町で桜島方向に月があがって来るのを見て、9日の月は自宅(坂元町)付近では桜島から昇って来るのでは?と
19時過ぎに見ると19時25分、桜島の右肩に昇って来ました。
なかなか、この梅雨時の満月なんてお目にかかれませんので「昇る方向もわかんねえ〜!」と月が昇ってから、自宅上の商業高校まで登って行き撮影しました。
170609-ストロベリームーン-001(fuchi)
001:19時25分、ニコンD200、1/15秒、F5.6、105mm、ISO400、
170609-ストロベリームーン-007(fuchi)
007:19時32分、ニコンD200、1/5秒、F8.0、400mm、ISO100、
170609-ストロベリームーン-043(fuchi)
043:19時31分 ニコンD700、1/5秒、F8.0、112mm、ISO200、
170609-ストロベリームーン-058(fuchi)
058:19時39分 ニコンD700、1/4秒、F8.0、120mm、ISO200、

2017.06.10 Saturday

6/8と6/9のISS(国際宇宙ステーション)光跡画像!

fuchigamiさん提供:
---------------------------
 例年、6月のISS撮影ははたして出来るか?と気をもむのですが、今月は幸い6/7からの可視期間到来に際し8日、9日と好天に恵まれ撮影出来ました。
 8日は東北地方、9日は朝鮮半島から広島、福岡の中間付近を経て太平洋へ抜ける(朝鮮半島で太陽があたらなくなる。(見えなくなる)北極星に近付いたところで!)パターンでしたが、特に8日は予報時間より1分程早くから薄〜く写っていました。(この判断もISS撮影の魅力ですが……!)

170608-ISS-D200-1(fuchi)
撮影データ:
 2017年6月8日21時05分24秒〜21時08分05秒、5秒露出×30コマを比較?コンポジッ
ト、F値2.8、28mm、ISO400
下半分に写っている航跡は香港からアンカレッジに向かっている航空機です。
(地理的には秋田から仙台上空のパスです。)

170609-ISS-D200-1(fuchi)
◆2017年6月9日21時49分08秒〜21時50分39秒、5秒露出×17コマを比較?コンポジット、F値2.8、28mm、ISO400

170609-ISS-D200-2(fuchi)
 2017年6月9日21時49分14秒〜21時50分43秒、5秒露出×17コマを比較?コンポジット、F値2.8、35mm、ISO400

2017.06.10 Saturday

満月の出

 6月は梅雨の時期で,なかなかきれいな月の出を見る機会はありませんが,6月9日の満月の出は好天に恵まれました。

 今回の満月は,今年もっとも小さく見える満月。最近では大きく見える「スーパームーン」に対して「ミニマム・ムーン」と呼ぶ人もいるようです。

 また,6月の満月を「ストロベリームーン」と呼ぶこともあります。アメリカでイチゴの収穫期に見えることから呼ばれているそうですが,「ふだんより赤く見える」「ピンク色に見える」という話の真偽は分かりません。

 ちょうど太陽が沈んで間もなく東の空に昇ってくる満月を手持ちのコンパクトデジタルカメラで撮影しましたので,御紹介します。高度が低いので赤みがかっていますが,ふだんより赤く見えているわけではなさそうです。

 

170609満月の出2738b(maeda)

撮影データ 2017年6月9日 19:18  オート撮影

      キヤノンIXY  横構図の写真から縦構図にトリミング

撮影地   南九州市

 


2017.06.05 Monday

木星のクローズアップ

sakonさん提供:

------------------------------

 最近、友人の勧めもあって、惑星の撮影をするようになりました。
始めた頃は木星だか潰れた大福だかわからないような画像でしたが
最近少しずつ詳細まで撮れるようになってきました。

 

170604木星(sakon)


撮影データ
2017年6月4日 21:30
望遠鏡RC250+3倍バーロー+ADC
カメラ ASI224MC
6000コマから上位42%を抽出しスタック(AS!2)→レジスタックスでウェーブレット処理


2017.06.04 Sunday

光の競演(天空の星と地上の蛍)

karanさん提供:
--------------------------------
星ナビの付録カレンダー(5、6月)の写真に触発され、天空の星と地上の蛍の光の競演が撮影できないかと思い、ホタル舟で有名な、さつま町神子の川内川に出掛けてきました。
狙うは、マジックアワーの空色に、北天の日周運動と地上の蛍の光跡。それが撮影出来る場所が無いかと、ロケハンをした結果、ほとんどが藪の中からしか撮れず、見晴らしの良い場所も道路上で、通行量は少ないものの危険な場所で、途方に暮れ見つけたのが、あびーる館対岸の土手。
目の前にあびーる館があり、街灯がうるさそうで、こんな明るい場所で蛍が飛ぶのかな?と不安になりながら日没に。
その不安を裏切るように午後8時過ぎからおよそ1時間、蛍の乱舞が見られました。
魚眼レンズでもこれ程写る程の数で、イメージ通りの写真が撮れ満足です。
 170602光の競演(天空の星地上の蛍)(karan)
 
光の競演(天空の星と地上の蛍)
撮影年月日時刻:2017年6月2日 20h21m〜21h21m
カメラ:オリンパスOMD E−M5
レンズ:サムヤン7.5mm F3.5魚眼
シャッター:10秒 絞り:4.0 感度:800
ホワイトバランス:オート
kikuchi magickで357枚を比較明合成
撮影地:薩摩郡さつま町神子あび−る館前川内川左岸


▲top