鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.01.17 Tuesday

宮原見学場から見たSS-520ロケットの打ち上げ

 1月15日朝,内之浦から打ち上げられたSS-250 4号機は世界最小の人工衛星打ち上げを目指したものの,打ち上げ20秒後に通信が途絶え第2段目を点火せず落下してしまいました。打ち上げは失敗でしたが,青空の中に吸い込まれていくロケットの姿はH2ロケットやイプシロンロケットとも異なる魅力がありました。

 打ち上げ射点に最も近い宮原見学場で打ち上げを見たoouraさんから写真が届いたので,紹介します。

 

oouraさん提供:

-------------------------------------------

SS-520打上を宮原から観ました。
結果は残念でしたが、きれいに打ち上がりロケット雲も青い空をバックにはっきり残っていました。
宮原へは、沢山のギャラリーが来ていました。

DSC_0919(ooura)

170115SS520打ち上げ_0921(ooura)

170115DSC_0980トリミング(ooura)


2017.01.15 Sunday

ss-520 ロケット打上げ 逆光でも挑戦しました

kuwaharaさん提供:

--------------------------

自宅近くの堤防から撮影しました。

朝早く起きて準備することができませんでした。近くの堤防越しに撮影しました。

これまでの撮影で太陽の近くを通過することは想定していましたが・・・

露出補正をかなりかけたのですが太陽の明るさ、海の反射と最悪でした。しかし、ロケット雲がようやく写り込んでいました。

次回の打ち上げが成功することを希望しています。

170115ss-520(kuwahara)

F16 1/4000秒


2017.01.15 Sunday

桜島とSS-520 4号機打ち上げ

karanさん提供:

---------------------------

SS−520 4号機の打上げを撮影しました。
強風で打ち上がるか心配でしたが、無事に打ちあがりました。
鹿児島市内からですと、逆光でしたのであらかじめマイナス補正して撮影に望みました。
 
170115SS-520-4号機打上げ(karan) 
撮影年月日時刻:2017年1月15日 08h33m24s
カメラ:ペンタックス K−70
レンズ:ペンタックス smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
シャッター:1/3200 絞り:11 感度:200 −1.7補正
ホワイトバランス:マルチパターンオート
撮影地:鹿児島市北部
 
 
打上げ時に太陽が雲を覆ってくれたので、見やすくなり助かりました。
170115SS-520-4号機打上げ02(karan) 
撮影年月日時刻:2017年1月15日 08h34m12s
カメラ:ペンタックス K−70
レンズ:ペンタックス smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
シャッター:1/4000 絞り:11 感度:200 −1.7補正
ホワイトバランス:マルチパターンオート
撮影地:鹿児島市北部


2017.01.14 Saturday

SS-520-4号機の打上げは1月15日(日)午前8時33分

ikedaさん提供:
--------------------------
おはようございます。
鹿屋市在住のikedaです。
今朝7時30分頃、月の撮影に出かけたついでに国見山から内之浦方面の写真を撮りました。
25時間後はどうなっているかわかりませんが、綺麗に晴れており無風でした。
170114内之浦方面(ikeda)
以前同じようなロケット打ち上げを宮原まで見に行きましたが、秋の平日19時ごろだったせいか見物人は100名程度でした。明日は日曜日なので少し増えるかもしれませんね。
明日は宮原まで行く予定です。

2017.01.11 Wednesday

1月9日深夜のアルデバラン食

karanさん提供
---------------------------

カメラレンズと三脚だけで,1月9日深夜のアルデバラン食を撮影してみました。
 

170109アルデバラン食潜入(karan)

アルデバラン食潜入
撮影年月日時刻:2017年1月9日 23h51m31s
カメラ:ペンタックス K−70
レンズ:HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3 ED PLM WR RE
シャッター:1/500 絞り:11 感度:800
ホワイトバランス:マルチパターンオート
2400万画素を600万画素相当にトリミング
撮影地:鹿児島市北部
 
月面の暗縁への潜入は、見やすかったのですが、
明縁の出現は、見づらかったので、ペンタックスK−70には、
5段分のブラケット撮影が出来るので、その機能を使ったら写ってました。
実際カメラレンズ越しに眼視で確認が出来たのは、出現から5分後の事でした。
 
170109アルデバラン食出現(karan) 
アルデバラン食出現
撮影年月日時刻:2017年1月10日 01h00m08s
カメラ:ペンタックス K−70
レンズ:HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3 ED PLM WR RE
シャッター:1/250 絞り:11 感度:800
ホワイトバランス:マルチパターンオート
2400万画素を600万画素相当にトリミング
撮影地:鹿児島市北部


▲top