鹿児島県天文協会

鹿児島県天文協会の活動連絡と報告のためのブログです。

<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2016.08.17 Wednesday

水星が東方最大離角 木星と金星も接近

8月17日は水星が東方最大離角。西の低空で(比較的)見やすくなります。

また木星と金星が近くにあって,3惑星の会合となっています。

ここ数日は,3惑星の接近を楽しめそうです。

 

撮影データ:2016年8月17日 19:36 2.5秒露出

      Nikon D70 70mmF5.6  ISO400

撮影地:南九州市川辺町

 

160817木星・金星・水星の星図


2016.08.13 Saturday

大野岳山頂から見えたペルセウス座流星群

morinagaさん提供
----------------------
12日夜,kawasakiさんと娘二人と頴娃町大野岳山頂で観測に望みました。

晴れていたのは0時から3時までの観測時間のうちの30分程度でした。

50丱譽鵐困鬘藤魁ィ欧泙嚢覆辰藤械杏地出したコマになんとか写りました。
 

EOS80Dの感度3200ですが、拡大するとピントが合っていませんでした。
 

160812ペルセ群2016bmorinaga

 

質問です。
写真左上に写っている星雲は何か分かりますか。
ノーマルカメラなので赤くはないようですが・・・

---------------------------------

 

どこを撮影したかデータがないのですが,写真と星図を見比べて,カシオペア座の散開星団NGC7789のことかと類推します。

160812ペルセ群2016c


2016.08.13 Saturday

雲間から見えたペルセウス座流星群

 8月12日夜は,ペルセウス座流星群極大予報日でした。

月齢10の月が午前0時過ぎに沈んだ後は観測条件が良かったので,鹿児島県内各地で観察会が行われました。
枕崎市では雲が多かったものの,雲の合間から星空が見え,ペルセウス座流星群の流れ星も数えることができました。

1608130015_1616


2016.08.11 Thursday

ペルセウス座流星群 観測会情報

8月12日に極大を迎えるペルセウス座流星群,今年は上弦の月がありますが,好条件で見ることができそうです。

 

天文協会では特に観望会の計画はないのですが,県内各地で行われる観望会のお手伝いをしています。

各地とも好天に恵まれることを願っています。

 

せんだい宇宙館
8月11日(木),12日(金)/ペルセウス座流星群観察会
http://sendaiuchukan.jp/

 

スターランドAIRA
8月12日(金),13日(土) ペルセウス座流星群観察会
http://www.city.aira.lg.jp/starland-aira/gyosei/shisetsu/kanko/star-land/index.html

 

枕崎天文台
8月12日(金) ペルセウス座流星群観察会


2016.08.10 Wednesday

雲間に見えた月面X

月が上弦のとき,数時間だけ見える「月面X(エックス)」。8月10日午後8時半ごろ見られるということで,雲間をついて撮影しました。

160810月面X_1211b

中央部からやや左よりに「X」の文字が浮かび上がっています。

160810月面X_1211c

数分すると,再び雲の中に姿を隠してしまいました。


▲top